Island Natural

キッズ服の汚れを落とす方法

子供は一か所でじっとすることなく、好奇心に身を任せて、動き回って遊びます。その為食べ物や遊びでの汚れをいつのまにか服につけているものです。キッズファッションに多い、海外キャラクターもののかわいい洋服などもすぐに台無しにしてしまいます。キッズファッションを楽しむ為にも、キッズ服の汚れを落とす方法をご紹介していきます。

【クレヨン】

クレヨンには油分があり、なかなか落ちません。落とすためには食器洗剤、クレンジングオイルを利用してみましょう。どちらを使用しても構わないのですが、おすすめとしては1:1で混合して使用することをおすすめします。混合した洗剤は、汚れに対してしっかり馴染ませていきましょう。そのあとで汚れた箇所を揉み洗いし、ぬるま湯にてすすぎます。この作業を繰り返し行うことにより、汚れが落ちていきます。この時、汚れが周囲に広がらないように注意してください。


【油性ペン】

油性と聞くと落ちないと諦めてはいませんか。実は消毒用エタノールを使用すれば油性ペンの汚れを落とすことができます。手順としては、消毒用エタノールを汚れている箇所に染み込ませ、汚れた箇所を布で挟み軽く叩きます。そうすることにより徐々に汚れが別の布に移動してくるので、綺麗になるまで続けます。 また汚れが叩いている布に移動しますが、汚れた部分を使用するのではなく、常に綺麗な部分を意識して使用しましょう。

【ケチャップ】

時間がたっていないことが条件になりますが、食器洗剤を綿棒や歯ブラシにてシミになりそうな箇所に馴染ませていきます。ここでもやはり基本となるのは、揉み洗いです。揉み洗い、ぬるま湯ですすぐことを繰り返し、汚れを落としていきます。ここでも汚れが広がることを注意し、シミの部分だけを洗い流していくことに注意してください。

【ミルク】

赤ちゃんの洋服では、やはりミルクによる汚れを取り除き清潔にしていかなくてはいけません。この汚れを落とそうとクレヨン、ケチャップなどと一緒でぬるま湯を使用していくとミルクに含まれるタンパク質が固まり、逆に落としにくくなってしまいます。手順としては水を含ませて絞った布で、ある程度汚れを取り除いたあと、酸素配合の洗剤、漂白剤(酸素系)にてつけ置きをしていきます。つけ置きをしたあとは通常通りの洗濯で大丈夫です。

いかがでしたか。男の子のお子さんを持つ親なら、汚れはなおさら天敵かもしれませんね。
キッズ服の汚れを落とす方法を活用し、是非キッズファッションを楽しんでください。

沖縄県にあるあいなちゅでは、様々なキッズファッションを含め、モリンガ加工食品などの商品を販売しております。気になる商品がありましたら、是非お気軽にお問合せください。